40代~のおやじがドラマを語ります!おやドラ OYADORA

40を超えたドラマ好きおやじが勝手に色々語ります。

仮面ライダーがアメリカのヒーロー、アメコミ化したの?

time 2016/04/25

sponsored link

「仮面ライダー」が日本を捨てた?

アメリカのヒーローと言ったらマーベル社のアメコミヒーローを思い浮かべる方も多いと思いますが、日本のヒーローと言ったら戦隊レンジャーやウルトラマンに仮面ライダーを思い浮かべるでしょう。

そんな日本が誇る代表格の「仮面ライダー」に日本人が一人も出ていない作品を見つけてしまいました。
しかもドラマ仕立てで40話もあります。

内容もしっかりと作られていて見応えは日本の仮面ライダーと遜色ないといえます。
ただ途中途中の戦うシーンで、あれっ?これって日本の屋根瓦が写ってるんじゃないのかなぁあ?
アメリカも瓦屋根なんてあるのか?と勘ぐり、よくよく見ると日本で放送されていたシーンをそのまま使っているとことがあったりと気になる方には、いささか違和感が生まれるところもあるかもしれません。

日本が誇る仮面ライダーが海外で通じるのか?

日本が誇るヒーローモノはゴジラなどでも使われている特殊撮影つまりSFXを昔から多く取り入れ常に進化してきているのだが、特にヒーロー物での特撮が技術と経験を向上させてきたといえるかもしれません。

昆虫を嫌うアメリカ人がバッタから始まった仮面ライダーを受けいるのだろうかと疑問を感じたのですが、ヒーローとアクションとオートバイの組み合わせで人気があるようです。

仮面ライダーに関しては逆輸入が日本では話題に上がらないので見つけた時には衝撃が走りました。

kamenrider2


出典:http://www.amazon.co.jp/

Amazonが無かったら日本では手に入っていなかったかも?

今回見つけた逆輸入仮面ライダーのタイトルは、「KAMEN RIDER DRAGON KNIGHT」

日本では「仮面ライダー 龍騎」と呼ばれています。

kamenraider



出典:http://www.amazon.co.jp/

日本の仮面ライダー龍騎とは全く違うストーリーですが、仮面ライダーの基本は守っています。

 

【ストーリー】

KAMEN RIDER DRAGON KNIGHT

謎のカードデッキを発見したキット・テイラーは、モンスターに襲われそうになっていた少女・マヤを救おうとしたところで、謎の男・レンに出会う。レンはゼイビアックス将軍によって征服されたベンタラの戦士の生き残り・仮面ライダーウイングナイトだった。キットは父親の幻に導かれてドラゴンと契約。仮面ライダードラゴンナイトとなり、ウイングナイトとともにゼイビアックスに立ち向かう。

1. ドラゴンを探せ
キット・テイラーは行方不明の父の幻から「ドラゴンを探せ」と告げられ、見慣れぬカードデッキを手にする。そのときから彼には鏡の中の世界=ベンタラから市民を襲うモンスターが見えるようになる。そして街中でモンスターと遭遇したキットは、偶然から仮面ライダーに変身する。

2. ドラゴンとの契約
危機一髪のキットを救ったのはウイングナイトに変身したレンだった。レンはキットからカードデッキを奪おうとするが、キットはレンの忠告に従わず、自らの意思でドラゴンと契約し、仮面ライダードラゴンナイトに変身! 今ここにキットの果てしなき戦いが始まる。

3. 仮面ライダーインサイザー
新たに出現した仮面ライダー=インサイダーは、キットに対し、モンスターと共に攻撃してきた。インサイザーの正体は一攫千金を願い、ゼイビアックスにそそのかされたリッチー。一方、キットは偶然出会った新米記者のマヤから行方不明の父の手がかりを聞かされる。

4. ライダーへの挑戦
キットを戦いに巻き込んでしまったレンは彼に戦闘の手ほどきをし、仮面ライダーのなんたるかを教える。そんなふたりの前にリッチーがあらわれ、対決を申し入れる。一騎打ちを受けるレン。キットはその戦いでライダーとして避けられない、もうひとつの真実を知る。

5. 2つの力
現実を目の当たりにし、戦いから逃れようとするキット。だがレンからモンスターとの契約が永遠であることを知らされ、否応なく戦いに引き込まれることに……。その頃、ゼイビアックスの基地では、ドリュー=仮面ライダートルクが、キットとレンを引き離す策をめぐらせていた……。

6. 仮面ライダートルク
キットはドリューに「レンと共にゼイビアックスを倒そう」と持ちかけるが、ドリューはレンこそがゼイビアックスと手を組んでいると嘘をつく。最初こそ信じなかったキットだったが……。その頃、マヤは伝説的なハッカー・JTCからキットの父が病院にいることを知らされる

7. 敵か味方か
マヤに連れられ、父のもとを訪れるキット。だが彼に意識はなく、抜け殻のようになっていた。ドリューはゼイビアックスとレンを倒すことでキットの父親は治るとキットに吹き込み、レンとの信頼関係を壊そうと謀る。レンはキットを利用したドリューを倒すべく、一騎打ちを仕掛けるが……。

8. 仮面ライダーキャモ
格闘家のグラントはゼイビアックスからカードデッキを受け取り、仮面ライダーキャモとなった。一方、父のためにドリューと組んだキットの前に、モンスターと戦うレンがあらわれる。ドリューはレンをだまし討ちで倒そうとするがグラントが乱入。戦いはさらに混迷していく!

9. 仮面ライダートラスト
突如あらわれた仮面ライダートラストがウイングナイトと戦いを繰り広げていた。そこへキットとドリュー、グラントが鉢合わせに。キットは異様な状況に、誰もがゼイビアックスに騙されていると感じ、彼らを説得する。だがその時ドリューが本性をあらわし、銃口をキャモへ向ける!

10. バトルクラブトラストに変身するブラッドは、ゼイビアックスにスキャンダルを捏造され、選手生命を断たれたモトクロス選手だった。無実を証明する証拠と引換えにライダーバトルに加わり、キットに1対1の対決を申し込む。その頃、マヤの前にJTCが姿をあらわす。彼の正体は?

この後まだまだ続き40話までとなります。
毎週放送でも10ヶ月はかかる事になるので日本では考えられない長編作品と言うことですが、色々なモノが打ち切りになりやすいアメリカにおいてエンディング迄続いただけでも人気があったといえます。

仮面ライダーは日本のみならず海外でも旋風を巻き起こしている、日本が生み出した世界に誇れる世界的なヒーローといえるのではないでしょうか。

sponsored link

down

コメントする




*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

おやじのエチケット

おやじ道具



sponsored link

運営者情報

運営者情報はここをクリックしてください。

免責事項

当ブログサイトに掲載された情報については、充分な注意を払っておりますが、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。当ブログサイトの利用で起きた、いかなる結果について、一切責任を負わないものとします。