40代~のおやじがドラマを語ります!おやドラ OYADORA

40を超えたドラマ好きおやじが勝手に色々語ります。

「仮面ライダーアマゾンズ シーズン2動画が始まった! 第1話~第13話(最終話)までが配信中!」

time 2017/05/08

sponsored link

待ちに待った仮面ライダーアマゾンズシーズン2がTVよりいち早く見れるのは、もちろん。。。 

シーズン1放送後、直ぐに火がついた仮面ライダーアマゾンズ。 子供向けのように思われ続けていた今迄の仮面ライダーの概念を粉々にし、新たに組立作り直した作品で、視聴された方達からは、正に『大人の仮面ライダー』などと絶賛の大高評を得て直ぐにシーズン2の製作が発表されたのですが、あれからあっと言う間に時間は1年を過ぎてしまっていたのですね。 エンディングでは非常に意味深な終わり方をしたのですが、果たして今回の作品「仮面ライダーアマゾンズ シーズン2」はどうなるのでしょうか? 

仮面ライダーアマゾンズ シーズン1に関しての記事はこちらから→→「仮面ライダーアマゾンズは動画が無料で見れるって? 第1話~第13話(最終回)までが配信中!」
仮面ライダーアマゾンズ

青い仮面ライダーはシーズン1には存在していなかった?

今回の仮面ライダーアマゾンズのTOP画像は今までに存在の無い仮面ライダーアマゾンですね。 もしかして主役が違う?と????はてなマークがうかぶのですが、果たしてどうなるのか? 早速視聴したい方はこちらから可能です。 もちろんプライム会員なら!無◯です。
仮面ライダーアマゾンズ シーズン2
 

仮面ライダーアマゾンズ シーズン1の前にイベントがあったの知ってた?

仮面ライダーアマゾンズ シーズン2を見る前に、是非おすすめな動画があります。 シーズン1を盛り上げた理由のひとつにオープニング曲もあったのではないかと考えるのですが、そんなアマゾンズの歌がライブ的に聞けちゃうのがこちらです。
仮面ライダーアマゾンズ スペシャルイベント AtoM Open Your AMAZONS

仮面ライダーアマゾンズのオープニングアクトステージで番組キャストさんのスペシャルトークショーや、小林太郎さんの全開のスペシャルライブがフルで見れてしまいます。 仮面ライダーアマゾンズのファンなら誰もが楽しめて感動しちゃいますよ。 こちらの動画は2時間以上と長丁場なので時間をつくるなり、数回にわけてみられたら良いと思います。

仮面ライダーアマゾンズ シーズン2あらすじ

アマゾンに育てられた少年・千翼と、アマゾンとして蘇った少女・イユ。異色な<少年と少女>による甘くも切ないジュブナイル恋愛ストーリー。激動のシーズン1から5年後の世界。千翼とイユの出会いが運命の歯車を狂わせ、混乱はさらに渦巻いてく……。新旧キャストを交えながら、前作をはるかに凌ぐスケールで物語は終末へ。【続編】ではなく、【新章】と呼ぶに相応しい仮面ライダーアマゾンズの世界を見逃すな!
出典:http://www.amazon.co.jp/Prime-Video

あらすじ紹介にも書かれているように続編的な扱いはせずに、新たな挑戦に取り組んだ『新章』となっているようで、もしかしたら主人公自体が変わっているかもしれません。 大人の仮面ライダーですから思考フル回転で置いていかれないようにしないといけないですね。

Episode1「NEO」 ネオ

amazonz-episode1
アマゾン。それは新たな始まり。あれから5年……トラロック事件によりアマゾン大量流出事件は終息したかに見えたが、事態は思わぬ展開を迎えていた。アマゾン狩りをしていた千翼は、アマゾンと戦う謎の少女・イユと運命的な出会いを果たすが……。
出典:http://www.amazon.co.jp/Prime-Video

いよいよ始まった仮面ライダーアマゾンズ シーズン2!  シーズン1から5年後の設定と随分と月日が経っています。 しかもシーズン1に出ていたキャストたちの姿はほぼ見られません。 昔ながらの仮面ライダーシリーズに染まりまくっているオヤジは、ついついヒーローは1人もしくはチームで永遠に続くものだとばかり思い込んでいるので思考が追いつくまでに時間がかかりそうです。(汗) オープニングからエンディングミュージックにかけてもシーズン1とはガラリと変わって、まったく今後の想像がつきません・・。 でも、どこかでワクワクさせる仮面ライダーアマゾンズ。

Episode2「ORPHANS」オーパンズ

amazonz-episode2
アマゾン。それは帰る場所なき者たち。黒崎に4Cへと連れ戻された千翼は、イユや黒崎隊と共にアマゾンの駆除をすることに。感情や痛みのないイユの戦いぶりに、心痛める千翼は初めて誰かを守る為に変身する。そこに行方を眩ましていた悠が現れ……。
出典:http://www.amazon.co.jp/Prime-Video

「ORPHANS」?日本語で言うところの「孤児達」? 果たしてこの言葉の意味は? 仮面ライダーアマゾンズ エピソード2のEpisode1「NEO」では気付かなかったのですが、タイトルに重要な意味が込められているということにEpisode2で気付きました。 

Episode3「PERSONA NON GRATA」ペルソナ・ノン・グラータ

amazonz-episode3.jpg
アマゾン。それは忌み嫌われる者。千翼は悠と激しい戦闘になる、そこに割って入ったのは悠を追いかけ4Cに入隊した美月だった。一方、志藤のもとに駆除班の面々が集まる。<5年前>を清算する為に、それぞれの意志が動き出す。
出典:http://www.amazon.co.jp/Prime-Video

エピソード3のタイトルである「PERSONA NON GRATA」ペルソナ・ノン・グラータはラテン語で 原義は「厭わしい人物」「好ましからざる人物」を意味するようですが厭わしい(いとわしい)なんて日頃つかわないのでわかりづらいですが、アマゾンにとっての人間、人間にとってのアマゾンの存在を言っていることなのでしょうかね。

Episode4「QUO VADIS?」クォ・ヴァディス

amazonz-episode4.jpg
アマゾン。それはつかの間の逃避行。イユに人間らしく振舞って欲しいと願う千翼は、イユを連れて4Cから抜け出す。志藤たちは事件の源であるウォーターサーバーの水源調査にあたるが、そこで、思いも寄らぬ人物と再会する……。
出典:http://www.amazon.co.jp/Prime-Video

また、意味深なタイトルですね。「QUO VADIS?」クォ・ヴァディスがわからなかったので調べてみたら、WIKIには、ラテン語で「(あなたは)どこに行くのか?」を意味していて、新約聖書の『ヨハネによる福音書』13章36節からの引用と書いてありました。 どうやら今回のタイトルにはラテン語が使われているようです。

Episode5「RAMBILING ROSES」

amazonz-episode5.jpg
アマゾン。それは危険な関係。志藤たちの前に現れたマモルは、ひっそりと生きることも許されない<アマゾン>の現実をぶつける。別の水源へと向かった美月は悠と遭遇する。アマゾンと共に姿を消した悠は、本当に人類の敵なのか……。
出典:http://www.amazon.co.jp/Prime-Video

Episode5迄きた仮面ライダーアマゾンズ2ですが、前回のシーズン1との流れが徐々に交錯し始めた感じです。

Episode6「SCHOOL DAYS」

amazonz-episode6.jpg
アマゾン。それは失われた日常。千翼はイユの笑顔が見たいと、生前のイユが好きだったものを調べ始める。彼らを取り巻く“オリジナル”という元凶、その存在は果たして……。
出典:http://www.amazon.co.jp/Prime-Video

今回の主役が誰なのか?今だに理解できていないオヤジです。千翼なのか? はたしてイユなのか? 自分の息子や娘でもおかしくない年代の二人の行方が気になりますが、もうちょっとイユのフォーマルを可愛くしてあげても良かったような・・・独り言です・・。 

Episode7「THE THIRD DEGREE」

amazonz-episode7.jpg
アマゾン。それは終わりなき拷問。4Cは千翼の出自を探る為、千翼に対して非情な手段をとる。一方、イユは千翼に言われた“楽しかった場所”へと向かうも、そこに現れたのはアマゾンを狩ることに全てを懸けた男だった。
出典:http://www.amazon.co.jp/Prime-Video

ここへ来て、やっとつかむことが出来た流れ、、、(汗) いやぁ~長かったわ。 なるほどねぇえ!こういう展開なんだ!と口にしてしまったEpisode7ではシーズン1を視聴済みの方はテンション上がるんじゃないでしょうか。 

Episode8「UNDER WRAPS」

amazonz-episode8.jpg
アマゾン。それは危険な関係。志藤たちの前に現れたマモルは、ひっそりと生きることも許されない<アマゾン>の現実をぶつける。別の水源へと向かった美月は悠と遭遇する。アマゾンと共に姿を消した悠は、本当に人類の敵なのか……。
出典:http://www.amazon.co.jp/Prime-Video

Episode8にたどり着き感じることは、視聴ターゲット層と目的は10代~20代の子供を持つ親子での視聴であり共有価値観を提供、つまり現代の親子の苦悩を解消?とも受け取れるような無いような、、。 そんな事を感じる私は正にターゲット?

Episode9「VANISHING WINGS」

amazonz-episode9.jpg
アマゾン。それは絶望の始まり。“オリジナル”という事実を突きつけられる千翼は、人質に取られたイユの為にも、自ら犠牲になることを受け入れるが……。悠と志藤たちはマモルの潜伏先と思われる場所で、謎のアマゾンと遭遇する。
出典:http://www.amazon.co.jp/Prime-Video

シーズン1から、なんとなく言葉にされていた「オリジナル」の5文字。 ここにキーが有ることをやっと気付いたオヤジです。 確かにシーズン1での仮面ライダーアマゾンズは研究成果や事故による発症のような部分が多く取り上げられていたが、この「オリジナル」の意味合いは一体何なのか?

Episode10「WAY TO NOWHERE」

amazonz-episode10.jpg
アマゾン。それは行き場のない怒り。黒崎の命令により、イユは再び千翼を駆除対象と認識する。暴走する千翼は、アマゾンとしての本能を抑え切ることはできなくなっていた。「生きたい」と願う少年の想いは、もう誰にも届かないのか。
出典:http://www.amazon.co.jp/Prime-Video

いやぁあ、切ない、切ない、実に切ない。。。 千翼は、アマゾンとしてのイユを気に入ってしまったのか?何なのかはわからないがイユの事が好きなんだろうなぁ・・と親心みたいなものがなんとかしてやりたくなりますが、イユは死人(しびと)。。 なんか戦慄バイオレンス的なイメージの仮面ライダーアマゾンズが恋愛モノに変わってる?

Episode11「XING THE RUBICON」

amazonz-episode11.jpg
アマゾン。それは取り返しのつかない現実。仁・4Cに加えてイユにまで命を狙われる千翼。己の運命に抗いながら、千翼はイユと闘うことを決意する。
出典:http://www.amazon.co.jp/Prime-Video

戦慄と愛のドキュメンタリーみたいになってきた仮面ライダーアマゾンズ シーズン2。 果たして、この先は何処へ向かおうとしているのか?まったく想像ができない展開になり始めたぞ! 仁に自分を重ねてしまうオヤジですが、これはまんまと制作側の意図に乗っかってしまったのか?はたまた、自分がズレていってるのか、まったくわけがわからないぞ!とか考えながらも俯瞰してみると各々が自分の視聴角度によって捉え方がまったく変わるマトリックス動画?だとしたなら今までに無い新しい動画のあり方になるぞ。 と独り言を言いながら次回に期待・・・・

Episode12「YELLOW BRICK ROAD」

amazonz-episode12.jpg
アマゾン。それは痛みのある世界。真っ直ぐな千翼の想いは、ついにイユの心を動かし始める。しかし、現実でイユを待ち受ける過酷な“痛み”とは……。そして、仁や駆除班もそれぞれの“痛み”と直面する時がやってくる。
出典:http://www.amazon.co.jp/Prime-Video

うわぁああ、イユの父親酷すぎるとか思いながらもアマゾンズになると自分の子供の事もわからなくなるなんて絶対にアマゾンなんかになりたくないと思っているオヤジです。オールキャスト勢揃い的な豪華展開にテンション上がります。 

LastEpisode「AMAZONZ」

amazonz-LastEpisode.jpg
アマゾン。それは全ての終わり。美月の意志を突きつけられる悠。七羽に一人立ち向かう仁。マモルと対峙する駆除班……。それぞれの物語へ終止符を打つため、戦うことを余儀なくされる。そして、千翼とイユは残りわずかな時間の中で“人であろう”と、もがき続ける。
出典:http://www.amazon.co.jp/Prime-Video

えっ?終わり?なんか切ない余韻も残りつつ、後味悪さも残りつつ、次が見たいという期待感も保ちつつ、、、不思議な仮面ライダーアマゾンズ シーズン2の幕引きとなりました。 おそらく深夜帯のTVで放送されるかもしれませんが、AmazonPrimeならイッキ見が出来ちゃいます。

まだシーズン1を見ていない人にはシーズン1からの視聴をおすすめします。 でないと、意味がわかりません。。。。
しかし、今回もレビュアーの感想は上々で、もしかしたらシリーズ化?なんて事もあるのかも・・・

仮面ライダーアマゾンズを全話無料で見ることが出来るのはアマゾンプライムだけ!

そんなアマゾンプライムに関してはこちらに書いておきました。

amazonpp

お試しで30日間は無料で出来ますから、負担だとか不要だと感じた場合はその後、解約でも良いかもしれないですね。

関連記事:「仮面ライダーアマゾンズ」いよいよ、テレビ放映が決定!

sponsored link

down

コメントする




*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

おやじのエチケット

おやじ道具



sponsored link

運営者情報

運営者情報はここをクリックしてください。

免責事項

当ブログサイトに掲載された情報については、充分な注意を払っておりますが、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。当ブログサイトの利用で起きた、いかなる結果について、一切責任を負わないものとします。