40代~のおやじがドラマを語ります!おやドラ OYADORA

40を超えたドラマ好きおやじが勝手に色々語ります。

「B-PROJECT  ~鼓動*アンビシャス~ 」 のアニメはアイドルを超えるか?

time 2016/07/14

sponsored link

B-PROJECTのBはBoyじゃなくてBeatの略?

その答えは第一話にも出てきます。

b project
出店:http://bpro-anime.com/?from=lower

もともと『B-PROJECT』(ビー・プロジェクト)はドワンゴや角川の子会社であるMAGESが手掛けるバーチャルアイドルプロジェクトで総合プロデュースを西川貴教さん、企画や原作を志倉千代丸さん、キャラクターデザインを雪広うたこさんがそれぞれ担当し2015年9月に活動開始したプロジェクトです。テレビアニメ「B-PROJECT  ~鼓動*アンビシャス~ 」としてテレビ放送が開始されました。 イケメン歌手が揃った様々なグループの物語のタイトルの「B」はイケメンのBOYのことだと思っていたら、タイトルの「鼓動」は英単語で「Beat」となるのでBeatProjectとなるんですね。 

「B-PROJECT  ~鼓動*アンビシャス~ 」のあらすじと内容 

業界大手のレコード会社「ガンダーラミュージック」に、 新人A&Rとして就職した主人公・澄空つばさ。 まるで仕掛けられた罠のように、入社早々、アイドルユニット「B-PROJECT」の担当に命じられる。「B-PROJECT」を担当するということは、 所属する「キタコレ」「THRIVE」「MooNs」3つのグループも 担当するということ。 初めての仕事は一筋縄にはいかず、トラブルやアクシデントが次々と巻き起こっていく……!?十人十色の個性的なBOYSとともに……be ambitious!
出典:http://amazon.co.jp/

1. BOYS MEET GIRL

b project01
ガンダーラミュージックの新人A&R澄空つばさは、3グループ10人で構成されるアイドルユニット「B-PROJECT」の担当となる。歌番組のリハーサル現場で初対面を果たしたつばさは、ひとクセもふたクセもあるメンバーにさっそく翻弄される。次の現場は、グループのひとつ「キタコレ」の新曲レコーディング。北門と是国の歌声に魅了されるつばさだったが、曲の途中で違和感に気づく。
出典:http://amazon.co.jp/

いよいよ始まった「B-PROJECT  ~鼓動*アンビシャス~ 」ですがキャラが皆イケメン揃いですね。 そんな中に存在する主役的な女性キャラはイケ女らしからぬ可愛いけどちょっと抜けている感じですが潜在能力が高そうです。 最近は、こんな組み合わせが多くなってきているように感じるのはオヤジだけでしょうか? イケイケの超美人って感じじゃないんですね。  そんなキャラが活躍する今回の「B-PROJECT  ~鼓動*アンビシャス~ 」第一話を見ていて思い出したのですが、B’zさんが曲を作るときにワンフレーズの音に違和感を感じるから完成するまで音楽を世に発表できないと言った言葉。 そうプロのミュージシャンは曲の99%が完成していても妥協はしないということです。 素人には聞いていても完成しているとしか思えないんですが、プロの音感と言うか聴力と言うか全然違うんでしょうねぇ。

2. BAD ENDも悪くない

b-project02
「THRIVE」新曲制作会議にて、金城は曲の軽いアレンジに納得がいかず不満を口にする。金城はアイドルとして必要以上に媚びる意味を見いだせないでいた。そんな時、「THRIVE」にアイドル雑誌『キスアンドハグ』のグラビア撮影の仕事が入る。ネコ耳をつけたニャンニャンポーズを強要する編集長『ヨーコ鈴木』のオーダーに対し、阿修と愛染は割り切って対応するが、金城は我慢できず、現場から飛び出してしまう。
出典:http://amazon.co.jp/

「B-PROJECT  ~鼓動*アンビシャス~ 」キタコレの新曲良いですね。 アイドルの裏側がそのまま見れている感じなのかな? しかし最近の裏方リーダーさんは、お姉系が定番なんでしょうか? 確かに中間的な感覚は女性にも受けがよく女性受けもしているのが現状ですが今後もこの流れは強くなっていくのでしょうかね。。これには古い体質のオヤジは困惑しますよね。 最近の若い人たちのセンスは学ぶ部分が多いです。 オヤジ連中は何度も繰り返し見て勉強しないとイケないかも・・。

3. BRILLIANTで行こう☆

B-PROJECT03「MooNs」は『お星さまカレー』のCMロケ撮影で山奥のキャンプ場に来ていた。初めてCMで曲が使われることもあり、メンバーはモチベーションも高く、和気あいあいと臨んでいた。監督の二ノ宮は期待を寄せていたが、現場スタッフは懐疑的だった。陰口を聞いてしまったつばさは、この仕事を通じてスタッフ全員に「MooNs」の良さを認めさせたいと願う。しかし、順調だった撮影に、突如問題が発生する。
出典:http://amazon.co.jp/

絶対音感、恐るべし。 これ音楽をやっている人が見たら嬉しいんだろうなぁ。。。モスキートじゃないけど歳をとると音の聞き分けも出来なくなっちゃうんですよねぇ。若いうちに身につけておくと得なことっていっぱいありますよ。 しかし華麗な男子にカレー男子とはやりますな。。。

4. BREAK OUT STAR

b-pro04「MooNs」は『お星さまカレー』のCMロケ撮影で山奥のキャンプ場に来ていた。初めてCMで曲が使われることもあり、メンバーはモチベーションも高く、和気あいあいと臨んでいた。監督の二ノ宮は期待を寄せていたが、現場スタッフは懐疑的だった。陰口を聞いてしまったつばさは、この仕事を通じてスタッフ全員に「MooNs」の良さを認めさせたいと願う。しかし、順調だった撮影に、突如問題が発生する。
出典:http://amazon.co.jp/

オープニングテーマ

最近の声優さんは俳優業や歌手業もこなされていて非常に歌が上手いです。 声優だけに声色は最高ですからリズムが乗ったら下手な歌手の方よりよっぽど歌がうまかったりしますよね。そんな声優さんたちが「B-PROJECT  ~鼓動*アンビシャス~ 」のオープニングテーマやエンディングテーマも歌わられてCDまで発売されています。


鼓動*アンビシャス
ついつい歌っちゃうほど良いオープニングテーマ曲です。

エンディングテーマ



星と月のセンテンス
第一話で徹底的に拘ったシーンを見せられちゃいましたから最後までしっかりと聞きたくなっちゃいますよね。


B-PROJECT ~鼓動*アンビシャス~
「B-PROJECT  ~鼓動*アンビシャス~ 」は、アマゾンプライム会員だと見逃しても全話無料でコマーシャル抜きで見ることが出来ます。

sponsored link

down

コメントする




*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

おやじのエチケット

おやじ道具



sponsored link

運営者情報

運営者情報はここをクリックしてください。

免責事項

当ブログサイトに掲載された情報については、充分な注意を払っておりますが、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。当ブログサイトの利用で起きた、いかなる結果について、一切責任を負わないものとします。