40代~のおやじがドラマを語ります!おやドラ OYADORA

40を超えたドラマ好きおやじが勝手に色々語ります。

「アルスラーン戦記 風塵乱舞」 初夏に始まる炎熱祭り

time 2016/06/15

sponsored link

ひとまわり成長した「アルスラーン」が帰ってくる!

ところで、ヤシャスィーンは何語なの?

thumb_e43cc37f-e47a-4604-bbad-03b598eb7a35
出典:http://cupo.cc/topics/1568

前回も大人気だったアニメ界の壮大なスケールを描く「アルスラーン戦記」が7月からスタートします。 普段聞き慣れない言葉や用語が多いのですが一体何語なのか?と疑問が湧いたので調べてみました。 アルスラーン戦記の舞台は中東のペルシャ湾近く。 地図を見るとこのような形。

20151024144959
実際の地図をアルスラーン戦記の地図と見比べると南のペルシャ湾と北のカスピ海に挟まれたイランは、まさにパルスで、首都テヘランは王都エクバターナ。キャラクター名を思い起こさせるような地名も多い。
出典:http://d.hatena.ne.jp/rararapocari/20151031/ankokushinden

どうやら、アルスラーン戦記は19世紀頃のイランで書かれた「アミール・アルサラーネ・ナームダール」つまり「名高き王 アルサラーン」という英雄叙事詩をモチーフにしているため、イランを中心とする中東地域で話されるペルシャ語を多用しています。 その中でアルスラーンが戦いの前に掛け声を出しているヤシャスィーンは「突撃開始!」となるようです。

「アルスラーン戦記 風塵乱舞」のあらすじ

 南には大海を臨み、北にダルバンド内海が広がる大国・パルス。第18代国王・アンドラゴラス三世が誇る圧倒的な武力により、その名を轟かせるこの国だが、しかしその威光は決して軍事力にだけ頼ったものではない。 パルスの豊かさを象徴するその最もたるもの――それは、国の中央を東西に貫く、一本の道である。「大陸公路」と呼ばれるこの街道には、東西からさまざまな物品と人が流れ込み、パルスとその中心都市である王都エクタバーナに、多大な豊かさをもたらしている。またパルスの南部――大海に面した港湾地帯には、ギランを初めとする港町が点在し、盛んな交易が行われている。 もちろん、そんなパルスの豊かな大地を、周辺諸国が指をくわえて見ているわけがなかった。国の東側には、パルスの権益をねらう3つの国が位置している。北東には、かねてよりパルスと幾度も戦いを繰り返してきた歴史を持つトゥラーン。真東には「大陸公路」における徴税権と交易権をねらうチュルク。そして南東には、かつてここに存在していたバダフシャーン公国がアンドラゴラス三世の手で併合されて以来、国境を接することになったシンドゥラ。その国境地帯では小競り合いが今でも続く。 国力の面ではパルスに劣るこの三国だが、物語開始時点より5年前、彼らは同盟を結び、パルスに攻め込んだことがあった。幸いそのときは、知将・ナルサスの活躍により、同盟が瓦解する形で紛争が決着。大きな戦へと至らずにすんだが、しかしここに来て、また新たな紛争の火種が生まれていた。 その火種とは、パルスの北西に位置するルシタニア。同じく北西にあったマルヤムを攻め落とした彼らは、続けてパルスへの侵攻を開始。『アルスラーン戦記』は、その戦いのまっただ中――アトロパテネの会戦と呼ばれる戦いから、幕を開けることとなる。
出典:http://arslan.jp/story/glossary.html

アルスラーンが11歳つまり小学生の頃から物語は始まり、14歳にして戦場への初陣を切り王への歩みを始めるのだが、そう簡単にはいかないのがとップの座。 今も昔も変わらないですね。 この作品は金城武主演の中国映画「レッドクリフ」なみの壮絶なスケールをアニメ映像で演出されています。 カメラ撮影技術でしかえんしゅつされないのではないか?と思っていた被写体に対する角度の付け方や描き方が非常にリアルで驚かさせられるシーンが多いので作品にドンドン引き込まれていきます。 そんなスケールの大きさやシーン毎のリアルさの反面、アルスラーンはアニメ独特の非常に可愛い顔をしているので女性からも大人気のアニメとなっています。

アルスラーン戦記キャラクター相関図

arslan
出典:http://arslan.jp/characters/index.html

国の争いだけに非常に多くの軍が様々な因果により重なりあったり離れあったりと現代では薄れてしまっている人間模様や人間の心理を個性派キャラクターたちが表現してくれています。 相関図から軍の個性やキャラの表情が想像をかきたててくれますのでこの相関図を頭に入れてストーリー展開を見ていくと頭のなかにアルスラーン戦記ワールドが浮かび上がり、よりリアルに楽しめます。

近年では情報を先にいただけるので非常に楽しみ方も奥が深くなっています。 視聴者さんによっても物語を見る角度が違うので意見交換もアルスラーン戦記の世界をさらに広げていくことになるでしょうね。  

もしもアルスラーンが企業戦士になったら?

アルスラーンほど、優しくて、仲間思いで、愛情に溢れ、自ら犠牲を省みること無く戦い続けたら社会では素晴らしいじんぶつになるのでしょうねぇ。。。。。

さぁて、今日から毎日仕事に向かう時は「ヤシャスィーン」とでも言って会社に向かいましょうか。。。7月が待ち遠しいです。

sponsored link

down

コメントする




*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

おやじのエチケット

おやじ道具



sponsored link

運営者情報

運営者情報はここをクリックしてください。

免責事項

当ブログサイトに掲載された情報については、充分な注意を払っておりますが、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。当ブログサイトの利用で起きた、いかなる結果について、一切責任を負わないものとします。