40代~のおやじがドラマを語ります!おやドラ OYADORA

40を超えたドラマ好きおやじが勝手に色々語ります。

ジェイソン・スティサムは、やっぱりカッコイイわ! 

time 2016/05/25

sponsored link

おやじのカッコよさを学ぶなら、これだ!

喧嘩が強い事に越したことはない。

シルベスタースターローンやアーノルド・シュワルツェネッガーなど体格から見た目から独特な真似ができそうもない格好良くて強いおやじの代表格はいますが、真似ができない以上は尊敬するしか無いでしょ!ってのが今まででした。
parker
しかし、金曜ロードショーなどで放送され知らない人も少ないと思うのですが、真似の出来そうなカッコイイおやじが登場しました。。。
トランスポーターで人気の「ジェイソン・スティサム」。

いやいや成れ無いか。

・ドライブテクニック半端無く上手いし

・喧嘩メッチャ強いし

・めっちゃクールだし

・大体、脂肪が無さ過ぎるし・・・

と自分と比較するのはヤメにして今回は、そんなジェイソン・スティサムのトランスポーターとは別の映画を発見したので御紹介します。

ジェイソン・スティサム主演映画のタイトルは?

PARKER/パーカー (字幕版)

自らに厳格な3つのルールを課す、犯罪小説史上最強の悪党<パーカー>!ジェイソン・ステイサムが魅せる完全無欠のハイスピード・クライムアクション!!

ジェイソン・スティサムが新たに望むのは犯罪小説の最高峰と言われる「悪党パーカー」シリーズの主人公で史上最強の悪党とまでいわしめるプロの強盗<パーカー>。 自らに貸した3つのルールに従い、闇社会を冷酷非情に生き抜く悪党ヒーローを、ジェイソンが加齢にしてハードなアクションを遺憾なく見せつけスクリーンに放つ。 パートナーには、2012年度”最もパワフルなセレブ”1位にも輝いたジェニファー・ロペス。テイラー・ハックフォード、脚本には「ブラック・スワン」のジョン・マクラフリンという鉄壁の布陣。 復讐劇が幕を開けた瞬間から一気に加速、クライマックスまで一切の余談を許さない超弩級のハイスピード・クライムアクションを体感せよ!
http://parker-movie.net/introduction.html

ジェイソン・スティサムといったら3つのルールと言えるぐらい自分に課したルールを頑なに守る男。

なぜそんなルールを持つかというと、ジンクスを信じ必ず仕事を成し遂げ成功へと導くためであり、自分に課したルールを守らないことは、「人間は怠慢な生き物であり必ず怠けぐせが出る」事を実感しているからである。
人生経験つまり失敗の経験があるからこそ中年男性は信念を崩さないようにしているのであり、ジェイソン・スティサムことパーカーはお手本を示してくれているようにも感じる。

ジェイソン・スティサムこと「パーカー」はまさに中年おやじの星と言っても過言ではないだろう。 ただしお腹を先ずは引っ込めないことには信念を維持するパワーさえ保てないだろう。
まずはこのパーカーを見て「おやじの星」をしっかりと心に刻むとしよう!

パーカーを全話無料で見ることが出来るのはアマゾンプライムだけ!

そんなアマゾンプライムに関してはこちらに書いておきました。

amazonpp

お試しで30日間は無料で出来ますから負担や不要と感じた場合はその後、解約でも良いかもしれないですね。

sponsored link

down

コメントする




*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

おやじのエチケット

おやじ道具



sponsored link

運営者情報

運営者情報はここをクリックしてください。

免責事項

当ブログサイトに掲載された情報については、充分な注意を払っておりますが、その内容の正確性等に対して、一切保障するものではありません。当ブログサイトの利用で起きた、いかなる結果について、一切責任を負わないものとします。